7/1 カモシカ林道は緑一色。

5月の初めに行ったきりのカモシカ林道・・・今日から7月だし、緑がより鮮やかになっているのでは。
そんな想像を膨らませて、訪れてみることにしました。
林道へ通じる細い山道に入ると、可愛らしいヤマアジサイが迎えてくれます。
c0348553_08444931.jpg
自然豊かな山道で、四季折々の風景が楽しめます。
風景だけでなく、例えばこれからの季節だとヒグラシの鳴き声が聞けるのも楽しみだったりします。




c0348553_08451998.jpg
c0348553_08460438.jpg
c0348553_08463433.jpg
c0348553_08470418.jpg
c0348553_08473473.jpg
地味に長い山道を走り抜け、カモシカ林道に到着。
なお林道の正式名称は未だに知らず、カモシカを時々見かけることからそう呼んでいるだけです。
c0348553_08481293.jpg
c0348553_08485835.jpg
c0348553_08492758.jpg
c0348553_08495700.jpg
c0348553_08502827.jpg
予想通り、前回よりさらに緑が色濃くなっていました。
そしてやはり、午前中の斜光が作り出す陰影のなんと美しいことだろう・・・。
c0348553_08512706.jpg
c0348553_08515786.jpg
c0348553_08522727.jpg
c0348553_08525770.jpg
c0348553_08532755.jpg
前日までの雨でぬかるんだ路面にフロントタイヤがとられやすいので、ぐっと速度を落として慎重に進みます。
もっとも、こんな素晴らしい雰囲気の場所でスピードを出す理由は何もありません。
c0348553_08541848.jpg
c0348553_08544960.jpg
c0348553_08550720.jpg
c0348553_08551883.jpg
c0348553_08552429.jpg
c0348553_08553248.jpg
c0348553_08554034.jpg
c0348553_08554635.jpg
やっぱり、セローはこんな場所が良く似合います。
数年前に偶然迷い込んだ林道でしたが、今の自分にとってとても大切な場所になっていました。
水場があれば、ぜひここでキャンプしてみたいものですが・・・。
c0348553_08561420.jpg
c0348553_08561667.jpg
c0348553_08562323.jpg
c0348553_08562999.jpg
c0348553_08563563.jpg
c0348553_08564328.jpg
c0348553_08565104.jpg
c0348553_08565541.jpg
散策を済ませたら、いつもの場所にイスを広げて休憩。
標高が800mほどあるので、日陰に入れば涼しいです。
のんびりと過ごして、お昼にはカモシカ林道を後にし帰路に着きました。

[PR]
by shibainu16 | 2018-07-08 08:57 | 小さな旅(セロー) | Comments(0)
<< 7/14 再び、広見川林道へ。 6/17 青池林道へ。 >>