7/22 林道を走って川で泳いでキャンプ・・・のち雨。

この週末は、友人と二人で坂泰林道へキャンプに出かけます。
はりきって朝7時半に有田川のコンビニで合流後、国道をひた走って一気に龍神村へ。
c0348553_19031172.jpg
我々二人が揃うと夕方あたりに雨が降ってくることが非常に多いのですが、今日の空模様を見る限りその心配はなさそうでした。




c0348553_19034140.jpg
近露のAコープで昼飯を買って、まずは通称“ヒル林道”に向かいます。
この林道を往復し、体が暖まったところで最後に河原で泳ごうという計画でした。
c0348553_19035702.jpg
c0348553_19040173.jpg
今すぐにでもあの川に飛び込みたいくらいですが、ぐっとこらえてまずは林道を散策することにします。
ここからは別行動とし、自分のペースで散策して帰りにここで合流することにしました。
c0348553_19041727.jpg
c0348553_19041973.jpg
c0348553_19042381.jpg
c0348553_19042892.jpg
c0348553_19043213.jpg
c0348553_19043742.jpg
う~ん、苔むした緑が美しいなあ。
セローを止めてエンジンを切り、うっとりと見惚れてしまいます。
もうとっくに、友人は先へと行ってしまいました。
c0348553_19050153.jpg
c0348553_19050632.jpg
c0348553_19050907.jpg
c0348553_19051418.jpg
c0348553_19051831.jpg
c0348553_19052487.jpg
c0348553_19054585.jpg
c0348553_19054923.jpg
林道を往復し、いい具合に汗だくになって戻ってきたところで、道端にバイクを止めて河原へと降りていきました。
先に到着した友人は昼食中でまだ泳いでいないようでしたが、私はもちろん泳ぐのが先です(笑)
c0348553_19070364.jpg
c0348553_19070641.jpg
c0348553_19070860.jpg
透き通った水の中の世界は、言葉では言い表せない素晴らしさ。
これを楽しみに来たようなものなので、もうすっかり満足してしまいました。
あとはテントを張ってのんびり過ごせれば、それでじゅうぶんでした。

林道を出て再びAコープに立ち寄って食料を調達したら、キャンプ地である坂泰林道へ向かいます。
河原には誰もおらず、どうやら今日も貸し切りの様子でした。
c0348553_19074423.jpg
c0348553_19074768.jpg
空に雲が増えてきたのがちょっと気になりますが、テント設営でまた汗だくになったので目の前の川に飛び込みます。
これが風呂代わりなので、今日は温泉は無しです(-_-)
c0348553_19080238.jpg
c0348553_19080447.jpg
c0348553_19080613.jpg
焚き火を起こし、ヒグラシの鳴き声に包まれて上機嫌でおやつのウインナーを焼いていると、空からポツポツと・・・。
なんでこう、いつもいつも夕食の時間帯を狙ったかのように降ってくるのだろう。
そうこうしているうちに本降りになってきたので、いったんテントに逃げ込みました。

1時間もすると雨もほぼ上がったので、再び焚き火を起こして米を炊きます。
ところが、食事をほぼ終えようとする頃に再び雨が降り出したので、慌ててテントに戻りました。
やれやれ・・・。
テントのフライシートを打つ激しい雨音に、なかなか眠りに着くことができず、長い夜が更けていきました。

[PR]
by shibainu16 | 2017-07-30 19:08 | 17.7南紀の秘境探検46 | Comments(0)
<< 7/23 青池林道へ。 7/2 2017年の川開き。 >>