5/1 春のカモシカ林道へ。

GW前半の3連休は最初の2日が仕事で潰され、最終日の今日、バイクに乗る時間がとれました。
お天気も良さそうだし、冬の間訪れていなかった「カモシカ林道」へ出かけることにしよう。
堺から和歌山方面へ、先日開通したばかりの鍋谷トンネルを通っていきますが、このおかげでかなり楽になりました。
旧道となった鍋谷峠は道幅も狭く、4輪の交通量が多くてかなり気を遣う道だったので・・・。
c0348553_21285542.jpg
カモシカ林道へ続く静かな山道に入ってほっとひといき。
ここからは完全に単独走行となり、自分の好きなペースで走ることができます。
といっても、道路状況的にギヤは1・2・3速しか使いません。




c0348553_21292865.jpg
c0348553_21295628.jpg
c0348553_21302711.jpg
c0348553_21311134.jpg
新調したグローブもいい感じ。
そして間もなく12年目に入るセローは、4月に大掛かりな整備を実施していました。
・Fフォークオーバーホール
・ステムベアリング交換
・クラッチオーバーホール
・スロットルワイヤー交換(切れかけていた)
・スイングアームオーバーホール
・チェーン、スプロケット交換
・前後タイヤ交換
さすがにこれだけやると、整備前後の走りの違いは歴然でした。
全ての動作がスムーズで、意のままに走ってくれる感じで気分は上々。
c0348553_21314252.jpg
c0348553_21321107.jpg
c0348553_21324231.jpg
c0348553_21331173.jpg
c0348553_21334722.jpg
c0348553_21341828.jpg
c0348553_21344856.jpg
やがて辿り着いたカモシカ林道。
好天に恵まれ、木々から射し込む光がとても気持ちいいです。
GWにも関わらず貸し切りの林道を、トコトコとお散歩気分で進みます。
この奥の森の区間がどうなっているかな・・・。
c0348553_21351842.jpg
c0348553_21354893.jpg
c0348553_21361811.jpg
c0348553_21365170.jpg
c0348553_21372163.jpg
さすがにまだ緑は少ないですが、この光と影の表情がなんとも言えず美しいです。
この表情に魅せられて、何度訪れたことか・・・。
今年もまた、何度も通うことになると思います。
これから季節が進むにつれて緑が色濃くなり、そして今鳴いている小鳥たちに代わって森の主役はセミになっていきます。
そんなふうに、自然から季節の移り変わりを感じとることが、今の自分のささやかな楽しみになっています。
なお、本当の主役はカモシカなのですが、今回はここに来るまでの舗装林道で3頭見かけただけで、この森で出会うことはありませんでした(^^;)
c0348553_21375164.jpg
c0348553_21382118.jpg
c0348553_21385180.jpg
c0348553_21392181.jpg
c0348553_21395183.jpg
途中の渓流で汲んでおいた水を沸かして昼食にします。
普段はまったく食べないカップラーメンですが、山で食べるとおいしいなあ。
森に響く鳥の鳴き声に耳を澄ませていると、とても幸せな気分に包まれます。
たったこれだけのことで幸せになれるバイクって、やっぱりいいよなあ・・・しみじみと思います。
じゅうぶん満足したし、帰りたくないけどそろそろ帰ろうか。
c0348553_21402109.jpg
c0348553_21405199.jpg
c0348553_21412108.jpg
c0348553_21415172.jpg
c0348553_21422179.jpg
帰路はポカポカ陽気であまりにも気持ち良く、帰るのが惜しくて何度も立ち止まりなかなか進みませんでした(^^;)
数日後のGW後半は、テントを積んで南紀の旅に出かけよう。

[PR]
by shibainu16 | 2017-05-01 21:46 | 小さな旅(セロー) | Comments(0)
<< 5/4 青池林道を経て、秘境?... 4/15~16 春色の山々に囲... >>