4/15~16 春色の山々に囲まれて、いつもの林道でキャンプ。

気付けばもうひと月近くバイクに乗っておらず、そろそろ限界・・・。
というわけで、気温も上がりそうなこの週末は、広川の林道でのんびりソロキャンプをすることに。
c0348553_21245175.jpg
静かな舗装林道を進んで行くと、散りかけの桜が迎えてくれました。
春ですなあ・・・。




c0348553_21251520.jpg
c0348553_21251847.jpg
c0348553_21252108.jpg
c0348553_21252549.jpg
見晴らしの良い林道に入ると、春色に染まった山々を遠くに見渡せます。
この何とも言えない色彩がいいよなあ。
今日はソロなので、どこでどれくらい立ち止まるかはもちろん自由。
しばらくボーっと風景を眺めていました。
c0348553_21255478.jpg
c0348553_21255801.jpg
c0348553_21260468.jpg
c0348553_21261036.jpg
c0348553_21261220.jpg
こうした「罠」はよく見かけますが、イノシシが捕まっているのを初めて見ました。
立ち止まったすぐ横に偶然、あったものだからびっくりしました。
c0348553_21264705.jpg
c0348553_21265076.jpg
c0348553_21265592.jpg
c0348553_21270930.jpg
c0348553_21271833.jpg
c0348553_21272209.jpg
キャンプ地が目前のところで、桜が咲いていました。
林道の中でこんな立派な桜を見るのも珍しいかも・・・。
c0348553_21275707.jpg
c0348553_21280139.jpg
c0348553_21280942.jpg
c0348553_21281252.jpg
桜とセローの珍しいツーショットですが、あまり似合わない気が(^^;)
そんなこんなでのんびりし過ぎて、キャンプ地に着いたのは午後3時過ぎでした。
テントを設営したら、セローで焚き木を拾いに行きます。
c0348553_21292967.jpg
c0348553_21293237.jpg
c0348553_21293856.jpg
c0348553_21294770.jpg
c0348553_21295069.jpg
今回もストーブを持ってこなかったので、焚き火で米を炊いて夕食を作ります。
不便ではあるけれど、そこを自分で工夫するのがまた楽しいひとときです。
もっとも、それはキャンプという行為そのものに当てはまることなのかも知れません。

夕食後は焚き火の前でのんびり過ごす至福のひとときなのですが、いつしか空は真っ黒な雲に覆われ、どこからか雷の音も聞こえていました。
やがてポツポツと雨が降り始め、やむなくテントに戻ったのでした。
新しいテントになって3回目で早くも雨かよ・・・。
でも、たまには雨音を聞きながら過ごす時間もいいものです。
冷え込みもほとんどなく、ぐっすりと眠ることができました。
c0348553_21302800.jpg
c0348553_21303154.jpg
c0348553_21303604.jpg
c0348553_21304031.jpg
無事に迎えた朝。
雨は上がり、天候は回復していました。
テントの周りは賑やかな鳥たちの鳴き声に包まれ、とても清々しい朝です。
c0348553_21310830.jpg
c0348553_21311058.jpg
c0348553_21312142.jpg
c0348553_21312623.jpg
c0348553_21313343.jpg
濡れていたテントもパリパリに乾き、後片付けを済ませ林道を後にしたのでした。
最近はキャンプといえばここばかりになってしまっており、今度は違う場所に行きたいなあ・・・。

[PR]
by shibainu16 | 2017-04-23 21:32 | 小さな旅(セロー) | Comments(4)
Commented by qjoo at 2017-04-25 03:57
いつも楽しく拝見させていただいております。
陽が沈むギリギリまで走って、適当な場所で
テントを張って、食事はインスタントで済ませ
酒を飲んで寝る。
朝日が出るまでに出発する慌ただしい野営です。
時間に余裕を持って、キャップをしたいと、、、と
GWの東北は、shibainu16様のようなキャップも
取り入れる予定です。♪( ´▽`)

大峰、大台の登山中や紀伊半島の林道でよく
見かけるボロボロの罠にまさかの、、、私も
初めて見て、本当に捕まえられるんですね。
驚きです。( ̄▽ ̄;)


Commented by ずんだ at 2017-04-30 16:38 x
初めまして。ずんだと申します。
いつも記事楽しみに拝見させて頂いてます。
同時に自分もセローでキャンプ等をするのが趣味の一つなのでshibainu16さんのような素敵な写真が撮れたならなと思いながら勉強させて頂いてます。

一つお伺いしたいのですが、テントはクロノスドームをお使いとの事でしたがシュラフは何を使われていますか?
シュラフを新調しようと検討中で色々悩んでおりまして。
Commented by shibainu16 at 2017-04-30 22:58
qjoo様
楽しく見ていただきありがとうございます。
キャンプの過ごし方は人それぞれ・・・私も例えば北海道に行くときなんかは、できるだけ走りたいので慌ただしいキャンプになったりします。
紀伊半島の旅の場合は自然の中で過ごすことそのものが大きな楽しみなので、のんびりスタイルになりますね。
この日も、出発は午前11時でした(^^;)

東北、良いですね・・・気を付けて旅をされてくださいね。
私のGWは、後半に南紀の旅に出かけようかなと思っています。
Commented by shibainu16 at 2017-04-30 23:12
ずんだ様
初めまして。
地味な写真ばかりだと思いますが、気に入ってくださりありがとうございます。
シュラフはモンベルのダウンの#3(水色)をメインに使用し、夏場だけは化繊の薄いものを使っています。
キャンプ道具もいろんなメーカーのものがあって迷いますよね。
個人的には、モンベルにしておけば間違いはないかと思います。
<< 5/1 春のカモシカ林道へ。 3/18~19 再び、いつもの... >>