10/30 秋晴れのカモシカ林道。

先週は霧のカモシカ林道でしたが、この日曜日は快晴の予報。
いてもたってもいられず、再び訪れることにしました。
c0348553_20560819.jpg
林道へと通じる山道はまだまだ緑が色濃く、そんな中を鼻歌交じりで走ります。
しかし、ちょっと寒いなあ・・・。
今シーズン初めてのオーバーパンツを履いてきておいて良かった。




c0348553_20564177.jpg
c0348553_20564892.jpg
c0348553_20570110.jpg
c0348553_20571895.jpg
c0348553_20573158.jpg
辿り着いたカモシカ林道は秋晴れの空の下、美しい木漏れ日に包まれていました。
やはりここは、晴れの日に訪れるのが一番です。
訪れる人もいない静かな場所なので、1速・2速のゆっくりとした速度でのんびりと散策を楽しめます。
c0348553_20583672.jpg
c0348553_20584752.jpg
c0348553_20585646.jpg
c0348553_20590721.jpg
c0348553_20593205.jpg
お気に入りの森の区間も、光と影が入り混じった素晴らしい雰囲気。
セローを止めてカメラ片手に散策していると、トライアルバイクのおじさんが通りがかり、笑顔で挨拶を交わします。
きっとあのおじさんも私と同じように、ここがお気に入りの場所なんだろうなあ・・・。
c0348553_21003300.jpg
c0348553_21004774.jpg
c0348553_21010155.jpg
c0348553_21012643.jpg
c0348553_21013701.jpg
c0348553_21014870.jpg
c0348553_21020388.jpg
真夏の頃に比べると、緑の濃さもだいぶ薄れてしまったような気がします。
森に射し込む光も同じく、柔らかくなったような・・・。
写真を撮るときも、かなり感度を上げないとシャッタースピードを稼げません。
そんな些細なことから、季節の移り変わりを感じます。
c0348553_21025952.jpg
c0348553_21055847.jpg
c0348553_21060787.jpg
c0348553_21061879.jpg
c0348553_21063969.jpg
c0348553_21065444.jpg
c0348553_21071412.jpg
いつもの場所でイスを広げてお弁当を食べて、お昼休みにしました。
春には賑やかな鳥の鳴き声、そして夏にはセミの鳴き声に包まれる森も、いまはシーンと静まり返っており、ちょっぴり寂しい気分になります。
そういえばこの林道の名前の由来であるカモシカも、しばらく見かけていないよなあ・・・。
いつだったか、こうしてお昼休みを過ごしているときに、可愛い子供のカモシカが二頭、目の前を通り過ぎて行ったのを思い出します(^^)

カモシカ林道をじゅうぶんに楽しんで、帰路に着きます。
しかしあまりの好天に、帰るのが名残惜しくなっちゃうなあ・・・。
自然と、休憩が多くなってしまいます。
c0348553_21082583.jpg
c0348553_21083426.jpg
c0348553_21084874.jpg
c0348553_21085764.jpg
c0348553_21090567.jpg
c0348553_21092402.jpg
ここ最近いろいろと疲れていたけれど、良い気分転換になったかな。
満ち足りた気持ちに包まれて、帰り着いたのでした。

[PR]
by shibainu16 | 2016-11-03 21:10 | 小さな旅(セロー) | Comments(0)
<< 11/3 ジムニーでふらっとデ... 10/23 霧のカモシカ林道。 >>