10/2 青池林道再訪。

先月のキャンプのときに初めて訪れた、通称「青池林道」。
その水と緑の美しさに一発で魅了されたのですが、機会を作ってじっくり散策したいなあ・・・と考えていました。
このところ週末のお天気がいまひとつでしたが、この日曜日は晴れそうな予感。
そんなわけで、早朝6時に出発、高野龍神スカイライン経由でひた走りました。
c0348553_21400935.jpg
林道に入ったのが10時過ぎ。
やっぱり、日帰りで来るにはちょっと遠いよなあ・・・。




c0348553_21405419.jpg
c0348553_21413862.jpg
c0348553_21420834.jpg
c0348553_21423878.jpg
c0348553_21430894.jpg
林道の名前の由来(勝手に付けた名前ですが)である、青い池も相変わらずの神秘的な美しさ。
今日は泳ぎ道具を持ってくるか散々悩んだ挙句、もう10月だし・・・ということで持参していませんでした。
もう少し早く、この林道を見つけていれば、ここで泳げたのになあ・・・ちょっぴり残念です。
c0348553_21440065.jpg
c0348553_21443149.jpg
c0348553_21450049.jpg
c0348553_21453458.jpg
c0348553_21454205.jpg
c0348553_21455079.jpg
苔むした森の中を、ほとんど1速でゆっくりと進みます。
ここも、もう少し早い時期だったら、緑がさらに鮮やかなのかな・・・そんな想像が膨らみます。
それにしても、思ったより気温が高く、風がほとんどないので暑いです。
既にヘルメットの中は汗だくになってしまっていました。
こりゃあ、泳ぎ道具を持ってくるべきだったか・・・。
c0348553_21463503.jpg
c0348553_21464739.jpg
c0348553_21465519.jpg
c0348553_21470811.jpg
c0348553_21471711.jpg
c0348553_21472687.jpg
c0348553_21473932.jpg
c0348553_21474840.jpg
朝はまだ曇天でしたが、今はもうすっかり天候は回復していました。
そんな中、木漏れ日を浴びてバイクでトコトコ走ることの気持ち良さといったらありません。
ささやかな幸せを感じつつ、セローを走らせるのでした。
c0348553_21491741.jpg
c0348553_21492489.jpg
c0348553_21493069.jpg
c0348553_21493739.jpg
c0348553_21494624.jpg
c0348553_21495232.jpg
c0348553_21495908.jpg
c0348553_21500544.jpg
林道を走ることそのものももちろん楽しいのですが、今の自分はそれよりも、微妙な光の具合で表情を変える自然の風景に心惹かれてなりません。
そしてこの林道は、そんな美しい自然の表情に満ち溢れていました。
c0348553_21510811.jpg
c0348553_21511842.jpg
c0348553_21512393.jpg
c0348553_21512958.jpg
c0348553_21513698.jpg
c0348553_21514173.jpg
c0348553_21515253.jpg
c0348553_21515891.jpg
c0348553_21520191.jpg
散策を終えて、序盤の青い池まで無事に戻ってきました。
時刻は午後1時になろうとしていました。
ここでお昼ご飯を食べて、しばらく休憩してから帰ろう。
c0348553_21531429.jpg
汗だくのヘルメットとジャケットを脱ぎ捨てても、なかなか汗が引きません。
目の前に美しい川があるのに、泳ぎ道具を持ってきていないのは本当に大失敗でした。
せめて替えのパンツがあれば泳げるのになあ・・・、誰も来ないし全裸で泳ぐか?
しばらく真剣に悩んでいましたが、そうこうしているうちに汗も引いてきたので止めておくことにしました(-_-)

その後は林道を出て、高速で帰路に。
夕方の5時に無事帰宅しましたが、トリップメーターを見ると走行距離は300kmでした。
日帰りでこんなに走ったのは久しぶりでかなり疲れましたが、楽しかったな♪

[PR]
by shibainu16 | 2016-10-02 21:53 | 小さな旅(セロー) | Comments(0)
<< 10/9~10 秋の風に吹かれ... 9/17~18 坂泰林道周辺の... >>